2016年07月17日

和歌山愛好会

 行って参りました、和歌山競輪場!!
 毎度N山さんありがとうございます〜*'ヮ')ノ
IMG_20160717_092456.jpg
 とりわけ路面が綺麗で、走りやすかったです。

 1600円のTシャツを購入(初回参加特典とも言う)してから、
 40分ほどWU走行した後に、
 ハロン(200mFTT)、200mスタンディング(0-200)、セントラ(1kmTT)、ケイリン
 と計測が目白押しでした。ありがたいですね。

 ピストでのバンク実走はまだ2回目なので、斜面の上から駆け下ろす200mFTTは遠慮しておこうかとも思ったのですが、皆さんが走っているのを見ているとイケる気がしてきたので、迷った末挑戦しました。
 コーナーのセンターあたりで早めに腰を上げてもがき始めたところ、案の定下りで踏めている感じは全くありませんでいたが、12秒47の好タイムが出ました。うーん、分からんもんです。

 続く200mスタンディングは、発走機を用いてスタートダッシュの練習ですね。
 前回関西CSCでN島さんS田さんに色々教わった事と、動画を見て学んだこと等を活かせたのでしょうか、タイムは17秒57と前回よりは速く走ることができました。
 少し大げさに感じるくらい腰を後ろに引くのでOKみたいです。
 カカリの良さはギア比次第な所もありますが、発走機から飛び出すのは完全にスキルですから、これからも機会があれば積極的に練習していきたいです。 

 セントラは、ダッシュ系2本の後そんなに時間が経過しておらず、脚が回復してなさそうな状態での挑戦。
 スタートから1周目は割と良い感じだったと思いますが、残り1周で激タレしました。記憶にないタレっぷりです。
 結局タイムは1分19秒29という○○○(検閲済)でした。
 分かっていた事ですが、50km/h維持しようと思ったら結構回す感じ(117rpm)になるので、その辺の持久力は必須ですね。

 ケイリンは5人で。
 先頭を取ったものの、ジャンと同時に後ろからロードのK嶋さんがカマシ先行をしてきて3番手に。
 3コーナー手前から捲りにかかって、K嶋さんは捲れたものの、ゴール直前に私の後ろに付いていたベテラン高校生に綺麗にチョイ差されました。
 結局、2着。
 まぁ、色々修正すべき点はありましたが、初めてのピストでのケイリンにしては上出来ではないでしょうか。


 お疲れ様でした。


 ではでは。

posted by みづゐ at 20:36| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック